ささやかな忘備録

ばんぎゃると俳優と二次元、三足のわらじマン

愛だけでは生きていけないの

最近SNS界隈でよく目にして

気になってしまう

 

応援対象が俳優なら舞台に行かなくても、アイドルならライブやイベントに行かなくても、グッズや雑誌を買わなくても、「愛があれば」ファンだから大丈夫

 

何もお金を掛けたことはないけどファンです応援してます!とアーティストに声を掛ける人

 

え?と一瞬固まってしまう

 

考えが甘すぎるよ。

傲慢だな。

と思ってしまう

 

愛だけじゃあなたの大好きな応援対象は生活出来ないんだよ……

 

何も人前に立って何かをしている方たちだけではないです

何かものを生み出す方たち、書く方たち……そうした方々に対してもそう

 

誰かの生み出すものや誰かが人前に存在するということに対して

対価を支払う

という当たり前のことを理解していない人が多すぎる

 

「応援する」ということにはお金が要ることを理解してない人が多すぎる

 

先日の某アーティストさんのFCのお話もそうですよね

各界隈のクリエイターさんの賃金や報酬に関する申し立てのお話もそうですよね

 あとクリエイターさんに対して学生だからもっと商品安くしてっていう人に関しても「?」だった

 

食べ物や日用品なんかの具体的な物品を作るのと同じように

俳優さんアイドルさんクリエイターの方々も沢山色んなこと考えて苦労して力を使って様々なものを作って提供して下さってるんだよね

 

何で同じように考えられないんだろうな

不思議でたまらんです

 お金を出さなくても色んなコンテンツを消費出来てしまう時代柄なのでしょうか

 

せめて自分は

大好きなあの人がこれからも素敵なお芝居や音楽、作品を作り出していけるように

心置きなくそれらを楽しめるように

せっせとバイトして色んなものにお金を掛けるのです

 

 

2017年を記録する 下半期編

こんばんは!!

去年をざっと振り返ると言いながら上半期まで書いて大分放置してしまった…今更ですが続きです。

 

7月

初っぱなは引き続きBRAVE10

例のシーンの狂気はゾッとする位だったし、才蔵に対するツンデレっぷりは本当に可愛かった笑

次が艶漢のトークイベ。終始笑いっぱなしだったの覚えてる。拓馬さんが体をどこから洗うか→ヒントは大事な所です からの推しが「大事な所ですか…」って言いながら目線がどんどん下がっていったのがハイライトだった笑(正解は耳でした)

新作公演が発表されてワクワクが止まらなくなる

 

けらちゃんはサタナイ!

初日のIWGPのキングタイちゃんの脇が最高すぎるチェキを手に入れる

雨告のギソロがいつもよりワイルドだったりはーとばらんすの景夕さんの歌が何だか凄く切なくて胸が締め付けられたり

2日目はきたぽんバースデーと被ってたのできた→けら→きたという史上初のワンマン3本はしごした

アコースティックでピアノ弾く姿も見れたし、言い続けてたJUSTxxxもブレーキンも無事に聞けてよかった!きたぽんの歌やっぱり好きだなあと思った。毎年言ってるけど笑

 

あとは友達とジブリ行ったり誕生日ピューロ行ったりした

 

8月

片想い。久しぶりにふっつーのストレート演劇を観た。

戦争ものが得意じゃないから観に行くまで怖かったんだけど、暖かい話で良かった。推しが大切な人を絶対守りますって強く言い切るとき毎回泣いちゃったよ笑

 

けらちゃんは引き続きサタナイ

お友達とセーラー合わせで行ったらタイちゃんが学ランだったりした!この日は引きが悪すぎる微笑みとアリアが聞けて嬉しかった

パティシエの日はツーショでハート作ってくださいって言ったらいいよーってやってくれたりした

 

あとそあぷろのワンマン

謎の全員ロリィタ全員女装ライブ

タイちゃんのロリィタ、黒魔術師でした笑

そあぷろはさっちゃんのバイオリンもあって普段ライブって括りじゃ聞けない音楽を生で聞けて嬉しい 浴衣でインスト行ったらそあんさんにナイス浴衣!って言われた

 

9月

バーベキューしたり二郎行ったりしながら

友達とシドの握手会に行った 久しぶりに明希さんに会った…いつ見てももうオーラがカッコいいよね

 

そしてけら16周年!入ったら網があってびっくり予想通り軍服衣装でびっくり 最近攻めて攻めて…っていうライブが少なかったからDiesレジスタから来たのも嬉しかったし世界観ぴったりだった 最後の例え、メンバーみmんな楽しそうで良かったし何年目かにしてステージ横が開くことを初めて知る

 

そして連日であんステJoK

一時は行けないかと思ったけど一般でチケットもぎ取り入ってきた 個人的に好きな雰囲気だったし司とレオのラストシーンはグッと来た

しかし何より4人揃ったらびっつが嬉しくてダンスを見ながら思わず笑顔になった に~ちゃん大好き!なオリジナルストーリーが組み込まれててめちゃくちゃ可愛かった 紅茶部も

シンギンで推しちゃんが帰り際にうちわ指差してぴょんぴょんしてくれたのは忘れられない

 

最後の日は宇都宮でけらちゃん

バードでニコニコタイちゃん可愛かった ゆうらさんの真似はめちゃくちゃ笑った

時間が聞けて餃子も美味しかった

 

10月

一発目はけらちゃん 行くつもりなくてチケット取ってなかったけど急遽行ったら、大好きな麻酔やUtopiaのソロ弾くのは見れたしテンション高かったし行って良かった SMLTが完全に敵同士の睨み合いだったね

 

そのあとはミュミュイベとマジフォーイベのはしご

ミュミュ、漢字読めない芸人が多すぎて笑ったし推しちゃんが白紙台本バレなかったの凄いなぁと思った 歌唱あると思ってなくて嬉しかった

マジフォーちゃんはいつも通りますだとしきがスケベだったし、直兄もブッ込むので誰も止める人がいない笑 まじふぉアニメは本当にツッコめばツッコむだけ面白い……笑 

 

次の日はぴゅーろで魔界王子イベ

祝日なのに学校あるの知らなくて焦ったけど間に合った!近所でよかった

最前で耳つきでカワイイダンスをする推しちゃん(若干あやふやで最後はヤケクソ笑)見られてめっちゃ可愛かったのだが、それ以上に迫り来る鮎タリオンがじわじわ来すぎて未だにカワイイフェスティバル聞くと思い出す

 

同じ週にレディ・ベス観劇

久しぶりの加藤和樹!色男が良く似合ってたし、元基くん思ったより破天荒なキャラで笑ったけどやっぱり素敵な声だなあと思った 最後切なかったけど、ベスのドレスがめちゃくちゃ綺麗で釘付けになってしまった

 

から数回けらちゃんが続き、柏でボイパーがまた聞けて笑ったりした

次はたまたま予定が空いたのでロフトプラスワン魔界王子イベに行った 大分終始笑い尽くしだったので行って良かった笑

推しちゃんの可愛い顔して黒霧の水割り飲みまくる所も文化祭でこんにゃくの役やった話も笑った 意思疏通ゲームで鮎川氏がチャーハンとか言うなかさきまさとが100円で売ってるやつな!って釘指したのめちゃ笑った そしてイチャイチャすな!と言われる真修くん

 

11月

月頭に岡山の島で働く友達に会いに旅行に行ったー紅葉してて川下りも美術館も風情があってとっても素敵だった 友達がアラーム30分間鳴り響いても起きなくて笑った

 

11月はまかミュー囲みステージ初めてだったけど中々見れない演出が見られたり方向によって雰囲気が違ったり面白い作品だった(のでけらを蹴って1回増やしてしまった)

推しちゃんが怒りを顕にしながら歌うシーンがあったのだけど、今まで怒って歌うシーンって無かったから新鮮だったし凄く荒々しくてカッコ良かった ヒラヒラのついた衣装だったので、殺陣も軽やかで妖精みたいだったな、悪魔だけど

個人的に田村さんが見る度ウィリアムに慈悲深い「ケヴィン」になって行ったのと、シトリーダンタリオンのお馬鹿コンビがかわいくてフフってなった

 

そのあとは推しちゃんのカレイベー去年行けなかったので初参加だったんだけど髪が緑になってて(本当は青)驚いた笑 似合いますかね!?って言われたけど可愛かったからイケてます!って言った笑

 

そのあと急に決まった艶漢イベで上映会の恒くんのお客さん同化が強すぎて笑ったり、拓真さんによって夏彦がたこ焼き屋になったり演技ゲームの推しちゃんが上手過ぎて凄い!ってなったりした 最後の部はまさかの歌謡倶楽部の制作発表でびっくり!真面目に喋り推しちゃんが見られました あとみかしゅん本当にポールダンスやってほしい…

 

12月

みかん狩りで始まる12月…けらちゃんのFC遠足でみかんを狩りに行った笑 あとけらっこのお姉さんたちと大仏を沢山みたりタイちゃんに私のプレゼントが当たってぎえってなったりした笑

そのあとけらちゃん年末ホール公演があって、ホールらしく2階を使った演出があってタイちゃんとゆうらさんがハート飛ばしあってるのが可愛かったり、けいゆうさんが前に来てびっくりしたりした(友達みんなあっ…ってなってたっていうのを聞いて笑った)

 

そのあとはずっと浪漫活劇譚艶漢第二夜!

これ、本当に2017の中で一番面白い舞台だった 書きたいこと多すぎるので後で別であげるけど、推しちゃん演じる詩郎が白百合覚醒した時に目が虚ろで残忍な雰囲気に変わって、それまでより速くて目で追えない位殺陣が素早くなるの本当に原作そのままで凄く感動した。二刀流も傘使いも本当に華麗だったよ!

他のキャラも皆それぞれの思惑があって魂燃やして生きてて凄く熱い舞台だったし、色とりどりの傘の演出や街並みのセット含め全体的にめちゃくちゃ好みだったのもあって2017締めくくりの舞台が艶漢で嬉しかった

 

年の〆はばんぶー大忘年会で、色んなお話聞けて嬉しかった 推しがダーツ下手だったり艶漢の裏話聞けたり、それに関して小学生みたいな反応する松本さんが可愛かったり笑 バスツアーのかとりょと推しの話の誤解を招く言い方(つっきさんが止める)とか、人狼のつっ表情が怖いつっきさん、信じてもらえない松田くんとか笑 そしてMVPはやっぱりクセになるかとりょのスヌーピーかな…笑

 

こんな感じでしょうか!2017も本当に色んな所に行ったんだな~と振り返ってみると改めて思いますね。今年も既に2月ですが、また色んなものを見たり聞いたり出来ますように。

2017年を記録する

あけましておめでとうございます!

 

去年、舞台などの記憶をやっぱり書き留めておきたくて、以前10年近く続けてたブログを「またやってみるか!」と開設したブログですが

課題で色々考えて書かねばならぬことが多すぎて(*文系院)一個も書けなかったという!!なんてこった!!忘れすぎだろ!!

 

なので

取り敢えず去年のこと、忘れないためにもさらっと振り返って書き留めておきたいと思います。(物によっては追々個別に振り返って上げたいな、と思います)

 

1月

イベント事初めはけらちゃんの口上でした!

毎回メンバーがプロデュースドリンクを作ってくれるんだけど、卒論が終わった話をTさんとしてたらTさんがメニューを間違えて作っちゃって「あれ?違う?これ俺飲むわ笑」と言われたのが可愛くて印象に残ってる

推し初めはあんすてのイベント!ミニゲームが中々カオスだったの覚えてる。初めて推しとハイタッチしました

あと最遊記フェスタ。魔の物販は本当にキレたけど、繊細な原画を沢山見れて峰倉先生をお目にかかれて凄く嬉しかった

歌劇伝イベも全部行った!林さんの弄られっぷり笑

あとマジフォーちゃんの放映開始ね!!願っても無かったまさかのアニメ化、1話の愛革命でキンブレ振りながら泣きました

 舞台初めはしゃばけだった!ほっこり優しく纏まってて年始にぴったりだった

 

2月

院試が終わってダッシュでTさんバライブに向かって帰りにTさんからCD貰うとき院試からダッシュで来ましたって言ったら「そんな大変な日にはるばると…」って旅館の女将みたいなこと言われたのとステージでケーキもりもり食べてたの覚えてる笑

ライブは曲終わりのアレンジがどれもこれも良かった記憶。麻酔聞けたし

そしてKさんバ。色んな奇跡が起こりすぎて開始3分で涙でまつげが取れた

MさんがTさんに抱きついた時、ミセスのギターを交互に弾いた時、同じ世界線なんだと思ったし、Kさんと同じステージにまた立てて良かったってMさんが言ってて泣いた。良い日だった

あとマジフォーの相方ちゃんとアニカフェ行った!あんかけが普通に美味しくて安心した笑

 

3月

卒業旅行やら追いコンやら式やらで忙しくてあんま無いかな

けらちゃんのアコエレツアーくらい!

愛の惑星のTさんコーラスフェチなのとCab.Dの怪しさアップのアレンジがめっちゃくちゃ好きで毎回楽しみだった。

あと1個舞台(推しは出ていない)見たけど去年、というか今まででワースト1位だったかも?って面白くなくてびっくりした

マジフォーちゃんが終わる。最終回好きすぎて20回くらい見た

 

4月

入学前にまずスタミュミュ2回!

原作若干かじったくらいで正直そこまで期待せず行ったんだけど、観終えた後の言葉に表せない「来て良かった」感が強かった(一緒に行った友達も言ってた)

推しの歌声大好きなので沢山歌が聞けて嬉かったし(曲も好み)、最強チームのリーダーたるキレのあるダンスも見れてとっても嬉しかった!かりびあんが本当に麗しすぎて最高だった(そしてまんまと原作にハマる)

 

ミュミュとはしごでマジフォーちゃんイベも行った。しょうたゆーとコンビのツッコミ不在過ぎて笑った

けらちゃんは引き続きアコエレで、特に今までアコースティックアレンジされてなかったものが沢山聞けて嬉しかった

Tさんの真顔マラカスとお絵かきあーとまん面白かったけど本人は至って真面目だった

あと度々ワルイ男の顔して煽っててエロかった

 

5月

キディプチ復活で揺紗の涙に釣られて泣いたり、好きな作家さんに似顔絵描いて頂いたり、すごく久しぶりにシド2days行って紫陽花始まりハナビラ隣人の神セトリだったりミルクやって歓喜したりした

1番大きなイベントはマジフォーちゃんファンミ!アニメにツッコミ所が多すぎて振り返りコーナーから笑いが止まらなかった…ますだ本当に面白い

あと元気氏のシャイはシャイ様なのにキラはなんで呼び捨てなんだよ!が殿堂入りすぎた

 

けらちゃんはKバと3マン行った!Kバは若みたいなTさんがハードにガンガン弾いてたのが印象に残ってる。イケメンだった

3マンはうっかり良い番号で後輩ちゃんと番号が超近くてうっかり2列目で仲良く見た!笑 Tさんがご機嫌でニコニコ弾いてて、ホンネでそっと口パクしてたのが可愛かった

 

6月

1番はやっぱりエリア20thライブのあやびえ復活だなあ

お馴染みの曲でセトリ組んでくれて、楽しそうに弾いてる5人を見られただけで幸せだった。5年前よりずっと気楽に話してて嬉しかったなぁ

たまたま柵が取れたからフリも良い感じに出来た笑

けらちゃんはアコースティックのホールと630!

アコエレはツアーで馴染んだアコアレンジをぎゅっと聞けて満足感が強かった~例えと愛の惑星でアコギにしてはよく動くギソロが聞けて嬉しかったし

Tさんはマラカス食べたりお茶目でキュートだった

あと妖怪水泥棒

黒白コンセプトだったからお友達と黒ロリ合わせで行けたり新しいお友達が出来て嬉しかった

630は古いアルバム縛りだったから好きなちょっと陰のある曲を沢山聞けて嬉しかった

 恋歌の前の口上も、曲自体もすごく心に沁みた日だった。ギターの音がいつもより切なくて綺麗だったように感じた

 

月末はBRAVE10が始まって観に行った~

変態役!変態でツンデレ役の推し!!怪しい笑顔!!狂ってて超良かった!!鎖鎌使った殺陣ってあまり観られないし迫力があってカッコ良かった

お話は追えば分かるし、キャラクター多いし衣装も色鮮やかでヒラヒラする感じのものが多くて殺陣が本当に華やかで良かった

あとヒロインの女の子が可愛くて好きになった

 

長くなってしまったので取り敢えず半期!

また下半期書きます

記憶は無くならない

プトマヨが無くなる。

そんなニュースを耳にしました。

 

数年前にピースナウが無くなった時も悲しく思いましたが、今回は昔特にお世話になったブランドなので余計に。

 

ニュースを聞いたら当時のことを思い出したので、少し思い出として書き記しておこうかと思います。

 

高校生になった頃です。

友達とヴィジュアル系のバンドのライブに行くようになって「折角出かけるんだからお洒落しなきゃ!」と思って、色々調べてた頃です。

 

私の目を引いたのはパンクロリィタというファッションでした。

パンクほどつっぱってないけど、ロリィタにしては少々尖っている。その雰囲気がとても気に入りました。チェック柄が大好きだったのもありました。

 

そして、そのファッションを扱っているお店で有名だったのがプトマヨでした。

私はHPを見て良いなぁ着たいなぁと思っていました。

 

私の高校はバイトが基本的にダメだったので、安い買い物ではないしそんなに簡単には買えない。

少ないお小遣いを貯めたり、誕生日に買ってもらったりして少しずつ服を集めていました。

狼の女の子のプリントされたTシャツ

パンダさんのパーカー

赤いチェックのネクタイ

王冠の柄のソックス

黒のジャンパースカート

襟の大きな白いブラウス

そんな服たちを大事に大事に着ていました。

 

中々全身は揃えられないから安くて可愛いお洋服を必死で探して合わせて着ていたりもしました。

 

ただ、当時はまだこうしたジャンルで「安くそれなりに見える服」というのはあまり無くて、「安いってことはその程度」みたいな服ばかりなので、メインはブランドの服じゃなきゃダメだった。納得がいかなかったんです。

だから色々揃えられて全身コーデが出来るようになって、それを着て出掛けられるのはとっても達成感もあったし、嬉しかったです。

 

SUPER LOVERSが好きな子とラフォーレに行ったりもしました。

上から下までとっても吟味してプトマヨのチェックのワンピースを買ったこと今でも覚えています。

 

家は両親もそうしたファッションを好きでいてくれたので、お母さんと買い物に行ったりもしました。

 

そして何より、その服たちを着てライブに行けることが嬉しくて毎回何を着ようかずっと悩んでいたものです。

 

時が経って趣味が変わり、段々ロリィタやガーリー系に興味が移り、パンクロリィタは着なくなりました。

好んで着てくれる人のところに行ってほしいと手放してしまった服もあります。

 

でも、すべての始まりがパンクロリィタで、プトマヨだったという事実はずっと消えないわけです。今のセンスに引き継がれている部分もあるでしょう。

だから、今でもそれらは私の大切な思い出のファッションなんです。

 

私が欲して止まなかった

可愛い柄のニーハイソックスも

襟の大きなブラウスも

今はとても安く手に入ります。

 

そして下の世代にこうしたファッションが受け継がれなくなったことも何となく感じています。

(こうしたサイクルが薄れたのが衰退の原因かもしれませんね)

 

時代が変わってしまったのだと思います。

それはもう仕方がないのかもしれないですね。

 

いつかこのファッションを身につける人が増えて、ブランドが再開する日を夢見て。

またいつか。

 

追記

間髪容れずZipperの廃刊も発表になったようで…

スイマーも無くなってしまいますし

記憶には残るとはいえ懐かしみながらふと手に取ることも出来なくなってしまうと思うと非常に切なくなりますね。

 

初めまして

初めまして、りんごです。

文系大学院生です。

 

ヴィジュアル系のバンドのライブと

舞台と

美術展や作家さんの個展に足を運び

漫画を読むのが趣味です。

 

今述べたような場などで

色々なものを見たり、観たり、聞いたりする中で考えたことをどこかに書き記しておきたいな、と思って

久しぶりにブログを始めます。

忘備録です。

 

どうぞ、よろしくお願いします。