ささやかな備忘録

大体推しの現場にいるけど推しの話は少ない

音楽

2次元のヴィジュアル系の「リアル」とはーマシュマロの返信ほか

またまたご無沙汰しています。 ちょっと忙しいなと思ってたら急に人事異動があって、そのまま繁忙期に突入して春になってた。推しの舞台も何作かあったんだけど、最近は丁度昨今のアレで最前が何回分も吹き飛んだので正直暫く何もやる気が起きなかった。 そ…

迷い込んだのはとあるダイナーだったー舞台『Oh My Diner』感想

この前観劇した作品の感想。 私の場合大抵は観劇して割と経ってから感想を書くことが多いのだけど(単に書き始めるまでの取っ掛かりが遅いだけ)、今回はすぐ「書いておきたい!」と思ったので、 1週間しないうちにに筆を執っている。 記憶が新鮮なうちに書…

エッセイ論考同人誌『「量産型」のゆくえー「量産型女子」から「量産型ヲタク」へ』作予定のお知らせ

appleringo.hatenablog.com 私が2018年にこの記事を書いてからはや2年が過ぎたが、 この2年の間に「量産型オタク(量産型ヲタク)」なり「量産型ファッション」、それに付随する「量産型メイク」なる言葉は随分と一般認知度の高い言葉となったように思う。 6~…

続・界隈によるチケット譲渡の「様式」の違いを感じた話

以前、こんな記事を書いた。 appleringo.hatenablog.com詳しくは元記事を参照して頂きたいが、簡単にまとめると、ある舞台(2.5)のチケットを探していたとき、SNSで普段見かけない書き方の譲渡募集を見掛けることがあった。(原作と主役の子が好きだったので)…

マシュマロ

最近、記事を見たり読んだりしてくださる方が結構いらっしゃるようなので、 ご意見とか、ここはこうでは?みたいなのがもしあったとして、投げられる場所があった方が良いのかもと思っていたのですが、 マシュマロを埋めこみで置くことが出来るということを…

2次元とヴィジュアル系 後編ー2次元のヴィジュアル系バンドは「リアル」か?

前回の記事の続きです。 appleringo.hatenablog.com 引き続き、元ばんぎゃるが漫画、アニメ、ゲームなどに登場する「2次元」ヴィジュアル系バンドに時たま感じる「違和感」の正体とは何であるのか、そして2次元のヴィジュアル系がどこまで「リアル」であるの…

2次元とヴィジュアル系 前編ー2次元のヴィジュアル系バンドは「リアル」か?

元ばんぎゃる的に、オタク的に、結構ずっと気になっていることがある。 アニメ、ゲーム、漫画などの――つまり、「2次元」の作品におけるヴィジュアル系バンドの存在についてである。 2次元の作品には「ヴィジュアル系バンド」とはっきり冠したバンドのキャラ…

初めて「WITH」を見た話

6月末某日 電車の遅延で30分繰り下げになってしまった試験を終えて私がダッシュで向かったのは、舞浜アンフィシアターだった。 5~6月に推しを観に来たこの場所に、まさかこんなに早くまた来ることになるとは思っていなかった。 折角だし!と選んだ真っ赤な…

時を超えた「ありがとう」を伝えたい-彩冷える「バージンスノーカラー Final Season」

1月12日 彩冷える「バージンスノーカラー Final Season」 に行って来ました。 気付けばAREA15thの限定復活から去年の感謝祭、この前の正月のAREAまで、気付けば復活のライブには全部足を運んでいたけれど、 その中でも12日の公演は一番良いライブだったと思…

「歌い手」の音楽に触れたばんぎゃるが考えたこと

私の周りには様々なヴィジュアル系のバンドのファンの友人がいますが、 集まって話すと頻繁に 「最近自分たちより若いファンの子、少ないよね」「中高生のファン、あまり見掛けなくなったよね」 という話になります。 私は最近あまりライブに行かなくなった…

ご存じの方もいるかもしれないが 私は今年に入って、当該のバンドから暫く離れている でも昨日スケジュールを見ながら周年は行こうかなとぼんやり考えながら、先行チケットが届いた友人たちの話を聞いていた そんな矢先に起きたことだった 友人からの知らせ…

「今なら上がれる気がする」-実行と不実行の狭間で

「今なら上がれる気がする」 恐らく、ばんぎゃるをやっている人はかなりの確率で抱いたことのある感情なんじゃないかと思う。(当社調べ) その理由はそれぞれだと思うけど、周りを見ていると「何だか分からないけど物凄く「やりきった」という達成感がある」…