ささやかな備忘録

いつか死ぬ日の僕のために

舞台

人を動かすのも狂わすのも"愛"(なのかもしれない)―舞台「地獄楽-終の章-」じごステ 感想ほか

少し経ってしまったが、2月に観劇した舞台が面白かったので感想を書きたいと思う。推しが出演するということで観劇した作品である。未読の漫画原作且つ舞台化2作目且つ最終章で、推しの出演は今回からのため1作目も未観劇だったため*1、発表時は、ここからで…

現実はそれでも続いていくから―WATARoom produce『セーブ・ザ・ダディ』~VIVID CONTACT事件簿~ 今更すぎる感想・雑感など

気付けば新年度だけど、いかがお過ごしでしょうか。 私は推しが昨年からゆったりスケだから、この前久しぶりの出演舞台で久しぶりに全通したり、合間にアイドルのライブとか好きな作品の舞台挨拶で遠征したりしてたら4月になっていた。 その舞台の感想もいず…

2023年イベント・ライブまとめ【下半期】

静岡のTGC帰りです(?)上半期に続いて2023年下半期まとめ。 appleringo.hatenablog.com ★7~8月 ・櫻井圭登・宮崎湧のマガジンズ〜不思議の国のマガジンズ〜 久しぶりの推しと仲良し俳優コンビの単独イベント!前回の続きで芝居パートは魔王と勇者がアリス…

2023年イベント・ライブまとめ【上半期】

今までイベント系の年末まとめは書かなかったんだけど、 普段記録がわりに使ってたXことTwitterの今後が危うくなり、鍵垢遡るのが大変になったことから、ざっくり書き残しておこう~と思う。ひとまず上半期を。 ★1月 ・松田昇大 2nd LIVE 2023 ~Package~ 友…

長い旅の終わりと始まりー『最遊記歌劇伝-外伝-』と最遊記歌劇伝シリーズ 感想・雑感など

昨年の4月、最遊記FESTAのステージで『最遊記歌劇伝-外伝-』が上演されることが発表された。 正直ヘイゼル編が終わって向こう5年は続編が見られないだろうと思っていたので、大歓喜だった。しかも念願の外伝!いつか上演されることがあればなぁと待ち望んで…

特撮・夏映画イベントマラソン(舞台挨拶)備忘録 ~仮面ライダーギーツ編 後編~

仮面ライダーギーツの夏映画イベントで東奔西走した(?)時の備忘録。和歌山~京都のトークショーと舞台挨拶編。

特撮・夏映画イベントマラソン(舞台挨拶)備忘録 ~仮面ライダーギーツ編 前編~

仮面ライダーギーツの夏映画イベントで東奔西走した(?)時の備忘録。サマステ~公開記念舞台挨拶編。

推しの姿、横から見るか?画面で見るか?

今年の夏、推しが大きめのイベントに出ているのを見に行ったり(こっちは刀ステ感謝祭)、推しではないけど大きめのライブイベントを見に行ったり(こっちはエビライ)ということが立て続けにあったのだけど、 普段は比較的小さな劇場や箱にしかいないので、今ま…

仮面ライダーギーツの話をさせてください

仮面ライダーギーツの放送が終わってしまった。 特撮のオタクでも出ているキャストのオタクでもなかった私が、 ただ「前に観た高橋悠也さんの舞台すごく面白かったし、狐のデザインカッコいいから」という理由で何となく見始めたのがギーツだった。仮面ライ…

ヘッドドレスのゆくえー"ロリィタ"と"令和のネオ・ヘッドドレス"

友達の推しが出ている舞台作品で、ゴシック・ロリィタブランドとのコラボ服が発売された。以前ロリィタを着ていた友達は大変喜んでいて、コラボ服を購入して久しぶりにロリィタを着ると言っていた。(作りが凝っていて素敵なコラボ服だと思う) シリーズものの…

旅の続きへ―舞台「キノの旅Ⅱ-the Beautiful World-」キノステ 感想など

※6/25 千秋楽までの感想などを最後に追記しました。最後まで本当にお疲れ様でした! 昨年「ここ数年で一番終わるのが惜しかった舞台作品だった、早く第二弾やってほしい」と感想を書いた推しが主演を務める作品が、まさかのたった1年後に第二弾が決定し、現…

お寄せいただいた舞台の謎特典情報(続・舞台の特典について考える会)

appleringo.hatenablog.com 先日書いた上の記事を読んでくれた方から マシュマロに面白い舞台の特典情報をお寄せいただいたので紹介したいと思う。 それは…余韻に…浸らせてほしい…。 何らかのイベントでスポンサー企業の商品が配られるということはあるある…

舞台のS席・プレミアムシートの特典グッズについて考える会

舞台作品、特に最近は2.5次元と呼ばれる作品や若手が多く起用されている作品の前方・センターブロック確約の席種のチケット(通常はS席とか、プレミアムシートとか呼ばれるもの)には、何らかのグッズが付いてくることが多い。 もらえて嬉しい品物も勿論あるが…

「貴方の選択で貴方の世界が作られる」ー演劇調異譚「xxxHOLiC-續-」ホリ譚 感想ほか

普段、観劇の感想などは公演期間が終わった後に書き始めることが多いのだけど、感想を書く公演というのはすごく良い公演だったことがほとんどなので、折角なら興味を持った人が観に来てくれるきっかけになればな~と思い立ち、今回は公演中に感想を書き始め…

ファン文化の「あがる(上がる)」と「降りる」に関するノート ー「担降り」「他界」「卒業」ほかオタクの"ファンを辞める"言葉について

「あの子、〇〇(俳優)はあがったって言ってたよ。…あ、違った"降りた"だったわ」 俳優のオタクと話している時、度々こういった発言をしてしまうことがある。 ここでの"降りる"という言葉は、ファンをしていた(熱い眼差しを向けていた、熱量を持って応援をし…

初めて宝塚を観た

1月某日 明日推しのイベントだな~と思いながらお風呂から上がったら、友達から連絡が来ていた。 何かな?と確認すると、明後日チケットが余っているので観に来ない?という観劇のお誘いだった。その日は丁度何もない休日で、今まで観たことのないジャンルの…

観劇総括【2022年編】

ようやく2023年初めらしく(?)昨年の観劇録へ。昨年は推しの主演作品が過去一多かったのが思い出深いな~と思う。あと好きなシリーズの続きが上演されたものがいくつかあって嬉しかった記憶。 舞台『MARGINAL#4 BIG BANG STAGE』 本能バースト演劇『sweet po…

観劇総括【2021年編】

明けましておめでとうございま~す!年末友達とまったりしてたら記事が全く終わらなかったので、2023年の初っぱな2021年の観劇録から始まってすみません。笑 暫しお付き合いください。 演劇の毛利さん vol.0『星の飛行士』 舞台『ヒプノシスマイク Rule the …

観劇総括【2020年編】

前記事に引き続き観劇総括2020年編。2020年はコロナの影響で3月以降は興行がストップしてしまったし、再開後も数はそこまで多くなかったので、他の年に比べると総数は少なめかなと思っていたけど、書き出したら別にそんなことはなかった。(推しの出演作品が…

観劇総括【2019年編】

現場納めて年末に1年の観劇総括!みたいなのって書いたことないし、今年は筆が乗って色々感想を書けたのもあり、それも書いてみようかと思っている。 そもそも、初めは推しが誰なのか特定されたくなくて、総覧出来るような記事を書かなかったんだけど、もう…

文学フリマ東京35 お品書き・サンプル(「量産型」のゆくえ-「量産型女子」から褒め言葉としての「量産型オタク」へ)

出展予定の文学フリマ東京35の開催まで1週間となりました。 Twitterの方では数回ツイートしましたが、ようやく入稿完了したのでブログでも告知させていただこうと思います。 スペース:T-04 スペース名:ささやかな備忘録 出張版 webカタログ↓ https://c.bun…

そんなことあるんだという話

推しの舞台期間が終わり(それについてはまた今度書く)、現場の期間に開けられていなかった荷物などを確認していた。 その中にサイステ(ドラマチックライブステージ「アイドルマスターsideM」)の舞台楽曲CDがあった。発表があった当初から推しがギター持っ…

"愛"の話ー「Club SLAZY」シリーズ感想

少し前、フォロワ~さんから未視聴分のClub SLAZYの円盤を借りて、着々と見進めていた。 SLAZYの初めの印象は「クリサマのチケ発が飛び抜けて大変そうだった作品」*1だったのだけど 笑、そのあと気になって1stと4th(とTVドラマ版)だけ飛び飛びで見て(何故そ…

文学フリマ東京35に出展予定です

この前の記事でうっすらと触れましたが、 11月20日開催予定の文学フリマ東京35(第35回文学フリマ東京)へ ささやかな備忘録 出張版として出展予定です。 だいぶ前に制作を告知していた、「量産型オタク」「量産型ヲタク」などとして使用されている「量産型」…

行ったことのある劇場の感想リスト 改訂版

以前、観劇歴のある劇場に関する感想リストを書いたが、未だにたまにアクセスがあるようなので ここ2年で訪れたことのある劇場も増えたし、以前は数回しか訪れたことがなかったけど推しが立ったことで通った劇場もあるので、今回はそれらの見え方などの感想…

推しがギター弾いたから死ぬ(かと思った) ードラマチックライブステージ「アイドルマスター sideM」感想など

3月末日、私にとって一大事件が起きた。 事の顛末は下の記事に書いたとおりである。 appleringo.hatenablog.com 要約すると、昔ず~っとギタリスト本命だった元ギャ*1の私は、好きな人がギターを弾いている姿を見るのが大好きだ。そんな私の大好きな推しがつ…

旅の途中で見える"世界"ー舞台「キノの旅-the Beautiful World-」キノステ 感想

すっかり暑くなってしまったけど、皆様いかがお過ごしでしょうか。 私は怒涛の推しの舞台出演月間数ヶ月が終わって楽しかったな~と余韻に浸っているけど、なんと来月になればまた推しの舞台がある。すごく楽しみだけど、上半期ほぼ休み無しだったな。オタク…

好きな人よ、ギターを持たないでくれ 今よりも好きになってしまうから

観劇週間が終わって仕事も生活もバタバタしていた年度末の某日、スマホを開くとフォロワーさんから突然「××一緒に行きませんか!?」というメッセージが届いていた。 何!?と思ったが、××は確か、人気コンテンツの名前だった気がする。良くは知らなかったけ…

"永遠"よりも尊いものー本能バースト演劇「sweet pool」スプステ 感想など

去年も推しの作品を中心に観劇後に感想を書き留めておきたいな~という作品が沢山あったにも関わらず、忙しくて溜めまくってる間に年は過ぎ、気合入れてチケット取った舞台も乗らないから数回で良いか~と思ってた舞台も気づけば二桁の半券が手元にあったり…

5年

5年前の数日前、 私はとある劇場で推しを初めて見た。 シリーズのスピンオフ作品で前作を多少チェックして向かったし、原作も知っていたので何となく雰囲気はわかっていたけど、推しのことは殆ど何も知らなかった。 当時、前の推しの現場に殆ど行かなくなっ…